【軽井沢スキーバス転落事故】小室結さんのリア充っぷりに嫉妬する俺

小室結さんの扱いがすごい。
死んだのは14人と他にも沢山いるのに、
ピックアップされてニュースになっている。

それもそのはず。葬儀に1000人も来るような大物という…。
まあ、なんていうか、すごいね。
普通、1000人も来てくんないぜ。
これが上級国民というやつですか!
俺なんか、下級ニートゴミ国民ですから、こういうのを見て鼻クソほじくるしか脳がありません。


小室結さんのFacebookも見たけどさ、
https://www.facebook.com/yui.komuro.3
ああ、察し。すごいでつね。

住んだことがある場所が、台北市、香港、ニューヨーク、そしてロンドン。
国際的すぎるぜ。

しかも彼氏もいるし、リア充っぷりが半端ない。
まあ、彼氏も一緒に死んじゃったけど。


ふう。

ため息がでるぜ。


でも、最後の詰めが甘かった…と言わざるを得まい。

疑問に思ったのは、ここまでリア充で、お金持ちっぽいのに、
何で夜行バスを選んだのか?という疑問。

新幹線とか電車とかを使わなかったのか。ということ。
しかも、規定より安いプランのバスだったらしいじゃねーか。


勝負は始まる前から終わってる。みたいな言葉があるが、
そういうバスに乗ることが、もう、死のフラグが立ってしまっている。
悲しいことに。


愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。(ビスマルク


平成24年にも悲惨な関越道高速バスという真ん中から真っ二つだった事故があり、
そこから学んでいれば、バスで行く選択肢はなかっただろう。
しかも格安バスなんか使わないだろう。
JRバスのバスツアーとかにすればまだマシだっただろうに。
といいつつJRバスは高速バスしかないからバスツアーなんかないけど。藁。



本当はお金がなかったのか。
それともお金がない友だちに合わせたのか。
新幹線よりはじめからスキープランのバスで行ったほうが現地到着で楽だと思ったのか、
一節によると早稲田の生協に腐るほどチラシ置いてるからっていう理由もあったらしいが、それは語られないことなので、分からない。
しかし、運命というのは起こるべくして起こることを引き寄せる。


しかし、このように優秀な人がこんなツマラナイことで死んだのは非常に残念なことだ。


⇒軽井沢スキーバス事故で亡くなった方の発表

しかし14人中13人がフェイスブックとかtwitterとかやっていて笑った。



ソーシャルメディアこえぇぇぇ!

 



※この記事はわざと受けて次第で悪いようにも良いようにもとれる感じで書いてます。
炎上、反論、異論などご注意ください。(・∀・)

 

headlines.yahoo.co.jp

「彼女がいなければ私の学生生活はなかった」「これからというときに」-。スキーバスの転落事故で犠牲となった早稲田大学4年、小室結さん(21)の通夜が16日夜、川崎市内の斎場で営まれ、参列者らは若すぎる死を悼んだ。

 午後7時からの通夜には多くの親族や友人が参列。参列者の列は一時、会場から数百メートル先まで続き、1千人近くに上ったとみられる。涙を浮かべた参列者も多く、一様に口数少なく会場に入っていった。

 都内の中高一貫校で小室さんと同級で、大学でも同窓だったという女性(22)は「私は米国、小室さんは欧州と別々に留学したが、絵はがきやインターネッ ト電話で近況を報告し合っていた」という。「努力家の彼女に刺激され勉強してきた。彼女がいなければ今のような学生生活を送ることはできなかった。その彼 女が亡くなったことはいまだに信じられない」と声を詰まらせた。

 高校のバトン部で小室さんの1年先輩だったという女性(23)は昨年、高校の文化祭を訪れた際、小室さんから声を掛けられたという。「明るく気配りができる女性で、約100人の部員の中でもリーダー的な存在だった。亡くなったのは残念としかいえない」と話した。

 小学校からの友人という大学生の女性(21)は「小学生時代から英語が得意で、将来は英語を使う仕事をしたいと言っていた。卒業を控え、これからというときに…」と無念さをにじませた。 

 

 

 


スキーバス事故 亡くなった女性の通夜が行われる(16/01/17)