楽天モバイルがSIMフリーを格安キャンペーン中

楽天バイルがなんかやってる。

 

秋のオータムキャンペーンらしい。

 

f:id:raffiy:20161109015750j:plain

 

先月頃からやってたみたいね。

三木谷割とか言われてて、事実上の端末バラマキ(笑
太っ腹なのか、在庫処分なのか、かつてのYahoo!みたいに、
フリーSIMを普及させるために楽天イノベーションをしようとしてるのか。
とにかく過去最高の端末割引率。

 

カラーによっては結構売り切れていて、黒と赤がなくなってるみたいね。

一時停止とか表示されてるけど、再開せずにこのまま終わるだろ。
人気すぎるし。
カラー待ちで待ってると、たぶんこのキャンペーン終わるんじゃね?

とりあえず、グレーの人気のなさ。

ZenFone2のグレーなんか、グレーというよりダークブルーよりの色でカッコイイのにな。
俺も買った。
もちろん「ZenFone2」な。

ZenFone2は、発売当初は怪物端末と言われて、今も現役で使える超高性能端末だかんね。
この価格で買えるなら、他を選ぶ余地がないくらいすげーやつ。

 

とりあえず迷ってるんなら今すぐ買え。
待ってると、マジで終わるよ。


俺も最初は、レッド買おうと思ってたけど速攻で停止になってて泣いた。
しょうがないからゴールド買ったけどな。

 

 

しかし、今回の楽天のキャンペーンはマジでヤバイと思うよ。( ゚д゚ )
スマホデビューをこれからしようとしていて、まだSIMフリー端末を持ってない人はこれを見逃すのはかなり痛いよ。

 

全王様の居城があまりに寂しすぎる件について【ドラゴンボール超】

ドラゴンボールという作品ができて32年。

ドラゴンボール超になって、ようやくドラゴンボール世界の宇宙の構造とか、
現在のところ最高権力者ともいえる神すら超えた『全王様』とかが明らかになり、
全王様の上はいないということになっている。

そして、全王様は、すべての宇宙を一瞬にして消したりできる。らしく、破壊神や界王神ですら勝てない。

そして、そんな最高権力者の居城があまりにひど過ぎる。
と思ったのは私だけではないはずだ。



まさか、ここにきて、ドラゴンボール世界の最高権力者が、
あんな殺風景な星とか惑星しか見えないような居城に玉座がひとつの場所で、
ちょこんっ、という音が聞こえそうな形で座っているだけというのが、
もう、意味フ。(´・ω・`)

f:id:raffiy:20160822104236j:plain

f:id:raffiy:20160822104237j:plain




そして、挙げ句の果てには、


『あのね、ボクね、お友達が欲しかったの・・・』



なんかね、涙が出てきたよ。
おまえらかよ。というツッコミも思わず入れてしまったよ。
いくら、こおろぎさとみの声でにこやかに言われても、そこは泣くよ。


ドラゴンボール世界の最高権力者がまるで子供。


原作者と制作側は、きちんと考えて考えて考えまくってこのキャラ設定にしたんだろうけど、ドラゴンボールの歴史を考えるとなんか失望した。


「友達呼び出しボタン」のチープさに違和感

 

f:id:raffiy:20160822104238j:plain


ただの青いボタン・・・・。

今時のアニメでも珍しい。
こんなチープで、何の飾り気もないボタン。

今時、防犯ブザーでさえ、もっと飾り気があってそれなりのデザインだぜ。

 

 
まるで子供のおもちゃ。

全王様の存在や言動が、「子供」を意識しているようなキャラクター設定だからか、
知能も子供並なのだろうか。

 

仮にも最高権力者だぜ。
それに見合ったデザイン力っていうのがあってもいいと思うのだが。
デザイン力0よ。

全王様は、全知全能という設定ではなさそうだからいいのかもしれないが、
これで、後で、全知全能設定とかやめてくれよ。

まとめ

昔、まだドラゴンボールドラゴンボールZしか放映されていなかった頃、
1990年代の頃。
ドラゴンボール世界の最高神は、どんなキャラだろう。
そしてどれだけ強いんだろう。


そう夢想していたことがあった。


それから、ドラゴンボールZで、界王神が出てきたりしたが、悟空より弱かったり、
神と神の映画で、破壊神が出てきて、ここで悟空より強いキャラがでてきたりして、
「おっ」と思ったが、今回のドラゴンボール超で世界観がいろいろ明らかになって、
最終的に、『全王様』というのがどうやらドラゴンボール世界の最高権力者で一番強いということに落ち着いた。


長い歴史の果て、ドラゴンボール世界の本当の意味での最高者が登場したわけだ。


そのキャラ設定が、「おまいら」


子供であり、友達もおらず、寂しい殺風景な居城で、
ふしぎの国のアリスに出てきそうなトランプ兵みたいなお供に挟まれて、
玉座にちょこんと座る。

顔色の悪い青系の三重縞のロボットみたいなキャラ。
まあ、確かに可愛いよ。このキャラ。
でもね、なんか、最高権力者にしては違うんじゃねーのか?

そう思わずにはいられない。

まだ居城のすべての設定を描いたわけではないだろうが、
例えば、界王神界や破壊神の居城ですら、緑があって湖があるわけだから、
全王様の居城だって、外に出ればそんくらいあるだろうとは思う。
なかったらあまりにも悲しすぎる。


まあ、どっちみち「友達いないキャラ」で悟空を初めての友達にするくらいだから、
ドラゴンボール世界の最高権力者はいろいろもう終わってる。

 

全宇宙の中で最高者でいながら、友達がいなかった・・・ということですから、
今さら悟空を友達にしてもなんていうか、
引きこもりからようやく外に出てきたヒッキーが頑張って友達を作ろうとした図にしか見えない。

そして自分のお供にも、「消しちゃうよ」とすごんで破壊神と同じ性格を見せたとこが、ああ、こいつ、友達できねぇータイプだわ。と察したわけで。


本当にこんなガキ(おまいら)な性格のキャラがドラゴンボール世界の最高権力者でいいわけ?

 

そう思うのだが。

 

これが、また数十年後、また新しいドラゴンボールシリーズをやる時に、
全王様を超える存在とやらがでてくるのだろうか。
それとも、今回のシリーズでドラゴンボールは終わりかな。
いろいろ終わってると思うが。


まあ、でも、ドラゴンボール超はなんだかんだで好きですけどね。

所詮は子供向けアニメなので大人の自分が大人目線で何を言っても意味はないから、素直に子供の視点で視聴していればいいのかもしれません。

 

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6

ドラゴンボール超 Blu-ray BOX6

 

 

ポケモンGO飽きた。日本しね。


ポケモンGOは、正直、飽きました。
というか、むかついてやる気が失せました。
今もやっている人は、正直、よくやってられるよなーと思います。


私も、最初は、面白いかなーと思って、やっていましたが、
結局、クソゲーだなと思うようになりました。


私が、ポケモンGOをやりはじめた経緯は、まあ、流行っていて話題にもなってるし、みんなやってるからですが、
なにより、「ポケビジョン」というポケモンがいる場所が分かるサイトがあったからです。


他にもポケモンがいる場所が分かるというツールサイトはありましたが、全部使えなくなっています。

それらのツールは、ポケモンGO規約違反だからです。
日々のアップデートにより、それらのツールは使えなくなり、ツールを作っている人も諦めたようです。


それと同時に、私はポケモンGOをやることをやめました。



ポケモンGOがやりたくなくなる問題点】

結局、歩かないといけない


引きこもりゲーマーにとっては、ポケモンGOは非常に辛いゲームです。
外に行かないといけない。
そして、歩かないといけない。

『家の外で、健康的に探索を楽しみ、人と人が交流を深められるようなゲーム体験を届ける』
というのがNiantic社のポケモンGO開発目標らしいですが、
ユーザーとしては、「そんなの知った事か」です。

そもそも、アウトドア派で、常に外に出ている人にとっては、
ポケモンGOは、都合の良いゲームでしょう。

しかし、インドア派で、家に篭ってやるようなコンシュマーゲーム機で遊ぶような人にとっては、
ポケモンGOは、辛いゲームになります。
だから、ポケモンGOはやらない。
最初はちょっと齧るくらいにやったけど、外にわざわざ出るのがめんどくさいからやめた。
ということになります。
私もそうです。


つまり、そこで、矛盾が生じるわけです。


開発者側からすれば、引きこもっている人にこそ外に出て健康的にポケモンGOをやってもらいたい。
やれば面白くなって、楽しくなって、外に出るようになるから。
みたいな思惑が合ったと思います。

たぶん、ポケモンGOのおかげで、外に出るようになった!という人もいるでしょう。
ただ、そんなのはごく一部、全体の1割いるかどうか。

引きこもりユーザー側からすれば、

・外なんか出たくない。
・歩きたくないんだけど、なんで無理やり歩かされるわけ?
・もっと楽に、動かないでポケモンを集めたい。
・レアポケモンなんか出ないじゃん。
・ポッポとコラッタドードーしか出ないよ。
ピカチュウゼニガメヒトカゲも出ねーじゃん。

「もうやめた。このクソゲー
「もうやめた。このムリゲー」

となるわけです。



で、結局、ポケモンGOを続ける層というのは、
『普段から、外に出ても苦にならず、歩くのも問題ないアウトドア派の人間』のみということになっていくわけです。

つまり、結果的に、
「アウトドア派向け」のゲームということに落ち着くのではないかと思います。


Ingressの時も結局そうでした。



たまごを孵すのに歩かないといけない。乗り物は使えない

ポケモンGOには、『ポケモンの卵を孵す』というシステムがあります。

これが非常にめんどくさい。

2kmたまご、5kmたまご、10kmたまごというのがありますが、
たまごを孵すのに、それだけ歩かないといけない。


一見、知らない人からすると、
「そんなの電車とか車とかに乗ってれば一瞬じゃん」と思うかもしれない。

しかし、ポケモンGOには、速度制限が付いていて、あまり早いスピードのものは、計測されない。
という、ムカつくプログラムが組まれている。

それゆえに、電車、バス、車、飛行機などの乗り物に乗ってもまったく計測されないのだ。


つまり、結局、歩かないといけない。

自転車でもいけるが、歩くスピード以上はだせない。
のんびりゆっくり走るしかない。


つまり、時間がかかるということだ。

ポケモンGOは、究極の時間泥棒ゲームと言える。



ポケモンがいるとは限らない

外で歩いていたって、常にポケモンがいるわけではない。

ポケモンがいる場所まで行かないといけない。


ポケモンGOには、一応、「おこう」というポケモンが寄ってくるアイテムがあるが、
おこうでも、毎秒毎秒群がるくらいに集まってくるわけではない。
5分に1匹とか10分に1匹とかそんなもん。

他のコンシューマ機のRPGでは、フィールドを歩いていてモンスターに遭遇するのなんか秒単位なのに、ポケモンGOは、それですらない。

つまりどんだけ時間を無駄にさせれば気が済むんだ。というゲームなのだ。

ポケモンGOを起動しているだけで、限りある人生の時間を通常のゲーム機のゲームより奪われるという事態に陥るのである。



スマホタブレットの寿命が縮む

最大の問題は、ポケモンGOをプレイする機械。
スマホタブレットの寿命が縮むということだ。しかも急速に。

まず、電池の寿命が縮む。
ポケモンGOは常にアプリを起動しておかないといけない。
いつポケモンが飛び出してくるか分からないからだ。
また、歩いた距離の計測もするためにはアプリの常時起動が必要だ。

つまり、バッテリーがそれだけでなくなる。
ゆえに、モバイルバッテリーが必要となるが、そもそも、スマホタブレットを急速電池消費して、充電してを繰り返していると、
それだけで、本体のバッテリーの劣化が激しくなる。

バッテリー交換で修理に出す時期も早くなるということだ。

iphoneipadのバッテリー交換は、8000円かかる。
それが高くないという人にとっては気にならないかもしれないが、
高いという人にとっては結構な痛手であろう。


また、ポケモンGOのように常時起動型のアプリで起動していないといけないとなると、
スマホタブレットの本体が、非常に加熱する。
つまり熱くなるのだ。

通常、スマホを使っている分には、待機モードで常時起動しているわけではないので、熱くはならないが、ポケモンGOではそうはいかない。
しかも、数秒に1回、常にGPSにアクセスするという荒業もやっている。


この熱による内部部品の劣化も考慮しないといけない
つまり、バッテリーだけでなく、本体の部品への負荷も考えると、本体の寿命も減っているということなのだ。


それゆえに、ポケモンGOをやるために専用のスマホタブレットを買う人が増えているという。

専用のものを買わない。お金がなくて買えない人は、いつ自分のメインのスマホタブレットが壊れるか戦々恐々としてやらなくてはいけないということである。

 

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

 

 

Apple Pencil MK0C2J/A

Apple Pencil MK0C2J/A

 

 




ポケモンが逃げやすくなったというバグ?

ポケモンモンスターボールで捕まえますが、
うまくいかないと、ポケモンに逃げられるということもあります。

この“逃げられる”というのが頻繁に起きるようになりました。

運営はバグと言っていて、改善予定だそうです。

しかし、いまだに改善されてません。

つまり、このバグが発生している間は、ポケモンGOをやるだけ時間の無駄になります。
まさに時間泥棒のゲームと言えるでしょう。


私も、せっかく現れた、ピカチュウゼニガメ、ゼニールなどレアポケモンに逃げられています。

その時は、「ふざけんな!」と絶叫しました。

こんなバグを発生させているのだから、やめたくもなるというものです。


ただ、内心では、
「本当にバグなのか?」
「アイテムを買わせようとさせるために、わざとじゃないのか?」
とか疑っていますけどね。


ポケモンGOは自分のレベルが20になってからが本番

ポケモンGOモンスターボールには3種類あります。


最初は、普通の「モンスターボール
自分のレベルが12になると「スーパーボール」
レベルが20になると「ハイパーボール」

というふうに変わります。


ポケモンのCPが高ければ高いほど、ハイパーボールなどが必要となってくるので、
早急にレベル20以上にすることが求められます。


レベル20からが、本番と言えるでしょう。


ただし、あまりポケモンが出現しない地域に住んでいる人なんかはレベル20にするのは相当に大変なので、
それまでに、嫌になって飽きてやめてしまうということになるかと思います。


私も、いまだに、この記事を書いている現在レベル20にはなっていません。

しかも都内に比較的近いとこに住んでいて、ポケモンも結構さくさく出てくるのにね。

それほど、引きこもりゲーマーにとっては、ポケモンGOは辛いゲームなのです。


まとめ

ポケモンGOがやりたくなくなる一番大きな問題は、私的には、

・常時起動型で本体の寿命が早くなる。
ポケモンを探しに行ってもエンカウントするまでに時間がかかりすぎる。
ポケビジョンなどの居場所が分かるサイトが規約違反で使えなくなった。
・とにかく通常のコンシュマーゲームより時間泥棒すぎる。


ということです。


ぶっちゃけ、ポケモンGO以外にも、やりたいゲーム、やらないといけないゲーム、やるべきゲームというのは腐るほどあります。
こんな時間泥棒すぎるクソゲーに時間をかけている場合ではないのです。


アニメも見なくちゃだし、ラノベも読まなくちゃだし、コンシュマーゲームもやらなくちゃいけない。
そんな忙しい世の中に生きていて、こんな時間泥棒で本体の寿命を早くする、くるくるぱーなゲームに付き合っている暇はありません。


ポケモンGOで初回200億円の売上があがったらしいですが、そんなことはどーでもいいです。
経済効果とか、そんなの自分の人生に直接的な関係はないので。


なので、アプリを削除するのが一番の賢明でしょう。



ポケモンGOよりも、FateGOやってたほうがまだマシ。と思います。

 

 

Windows10の無償アップグレードとは何だったのか?

Windows7もしくはwindows8、8.1からwindows10への無償アップグレード期間が終了した。

 

OSのアップグレードで毎回思うのだが、

「もし、HDDが逝って、リカバリをしなくちゃいけなくなった場合、結局、製品版を買わなくちゃいけないだろ?」ということだ。

だから、そういうことを分かっている人は、最初からきちんと製品版を買うし、 アップグレードという無駄な手間をかけたりはしない。

つまり、いくら無償アップグレードを謳ってようと、 それは、別に、無償で提供してあげるという親切心からではなく、 単に、無償でやったほうが、『普及率』があがるというメーカー側のマーケティング心からきている。

 

別にそれが悪いという話ではない。

良い悪いの話ではなく、単純に、メーカー側の戦略でしかないということ。

 

企業というのは、普及させて、みんなに使ってもらって、利益を得るのが最大の目的だからだ。 それ以下でもそれ以上でもない。

 

それゆえに、Windows10も、あのようなウイルスとも思えるようなポップアップを使って、執拗に無償アップグレードを勧めていたのだし、 あれは、一種の広告だったという話なのである。

 

無償期間というのは単なる「広告期間」という話というだけ

結局のところ、無償アップグレード期間にwindows10にして、 無償アップグレード期間が終わった翌日に、HDDがいかれて、新しいHDDを買って、次いでにwindows10のパッケージ版も買ってフルインストールするという人が世の中にはいる。

 

俺の友達の話だ。

 

話を聞いた時には爆笑したが、笑い事ではない。

本人にとっては、ショックだからだ。(・∀・)

 

結局、そういうことを考えると、無償アップグレードなんて、眉唾もので、 アップグレードした時間が無駄だったという話で、 はじめから新品のHDDにフルインストールしろよ。という話に落ち着くのである。

 

そうすれば、HDDも長持ちするし、 よっぽどのことがない限り、またすぐにリカバリやフルインストールするようなこともないはずである。

 

賢い人は、無償アップグレードなんかに騙されずに、それを横目に、ふーんと軽く鼻で笑い、製品版を買ってフルインストールしているのである。

 

 

 

 

体に良い『油』の取り方とは

油についてちょっと書く。

 

あなたは調理する時に、何の油を使っていますか?

まさか、スーパーで売ってる、サラダ油やキャノーラ油やひまわり油やオリーブオイルなんか使ってないでしょうね?それらはみんな毒物です。

何気なく油といって、慣れすぎているがために、
多くの人は、油の勉強なんかしていない人ばかりで、
スーパーやデパートで売っている惣菜や弁当でも油は使われているが、
そのほとんどが業務用サラダ油とか業務用なたね油とかそういうので調理されている。

唐揚げとか天ぷらとかがその筆頭。

いわゆる、“トランス脂肪酸”ばりばりの毒油で調理されているものを、
食っているわけで、そういうのを何の知識もなく食っていれば、自分が毒の塊となる。


スーパー油コーナーに売っている油は、主に、サラダ油ばっかりで、トランス脂肪酸

トランス脂肪酸は、完全な毒物で、
その代表的なものは、マーガリンとかなんだけど、日本では普通に販売している。
アメリカでは全面禁止なのにね。
「日本人、死ね」ということなんだろう。



良い油には、「オメガ3」「オメガ6」と言われる油で、
特に、「オメガ3」系の油を摂取するのが良い。

オメガ3系の油は、とにかく高価。
基本は、EPADHAなので、青魚を食えば言いわけだが、
液体油が欲しい場合は、「えごま油(シソ油)」「アマニ油」「チアシードオイル」の3つが主に手に入れやすい。
といっても、Amazon楽天市場ECサイトで購入するしかない。
スーパーにはそうそう売ってないからね。売ってても中国産だったりする。

 オススメのオメガ3系油はこれ↓

朝日 えごま油 170g

朝日 えごま油 170g

 

 

ニップン アマニ油 150g

ニップン アマニ油 150g

 

 

Sachia プレミアムチアシードオイル(BIO,ECC)

Sachia プレミアムチアシードオイル(BIO,ECC)

 

 



オメガ3系の油は、非加熱で生食用。
加熱したら、逆に悪い油になるので、注意が必要。

最近は、朝日のえごま油がスーパーでも安く売ってたりするので、よく売れているそうです。

 

<オメガ6系油>


加熱用で、天ぷらや揚げ物などを作りたい場合は、「オメガ6」系の油を使う。
「こめ油」「オリーブオイル」などが代表的だ。



まあ、こめ油でいいんじゃないかな。
学校給食でも使われているしね。
逆にこめ油じゃなくてサラダ油とかなたね油を使っている学校は管理栄養士をクビにしていいレベルw。


オリーブオイルは、最近は、オリーブオイル業界が腐敗しているため、ほとんど全部ダメだと思ったほうがいい。
こないだなんか、硫酸銅入り毒オリーブオイル事件があったばかりだしね。
硫酸銅 オリーブオイル」でググれば出てくる。
オリーブオイルは、もう、みんなが買いまくるものだから、ビジネスに傾倒するようになり、大量生産で品質の悪いものばかりがスーパーに並んでいる。というか、ほとんどが毒オリーブオイルばかり。良い品質のオリーブオイルというのは色がグリーンなのだが、スーパーで売っているオリーブオイルは大抵が黄色だ。
黄色のオリーブオイルは、古くなったオリーブや病気になったオリーブを一緒に圧搾しているため品質はそもそも劣化品なのである。
だから、オリーブオイルはやめたほうがいい。

グリーン色の本物のオリーブオイルは1㍑4000円くらいする。

 

 


おすすめのオメガ6系油↓

木徳神糧こめしぼり(食用こめ油) 600g

木徳神糧こめしぼり(食用こめ油) 600g

 

 

 

 

 

TSUNO こめ油 1500g

TSUNO こめ油 1500g

 

 できれば「こめしぼり」が一番いいが、高いので、「TSUNOこめ油」でも問題はない。どちらもこめ油の中ではAmazonで人気の商品である。

揚げ物で大量に使う場合は、TSUNOこめ油でいいかもね。

ちょっと使う場合は、こめしぼりとか。

 

俺は、こめしぼり一択しか使っていないが。

 



まとめ


オメガ3系油は、「えごま油」を摂取して、
オメガ6系油は、「こめ油」を使えばいいと思う。

 

1日に摂取するのはどちらも必要。
オメガ3系油は、1日スプーン1杯くらいでいいので、サラダに振りかけて食すといい。



スーパーでサラダ油とかなたね油とかひまわり油とかキャノーラ油とかオリーブオイルとか、そういう毒油はもう二度と買わない。

 

 

油について勉強したければ、内海聡の「その油をかえなさい!」がおすすめ。

俺もこれを読んでこの記事書いてるだけだから。

 

その「油」をかえなさい!

その「油」をかえなさい!

 

 

 

ipadのバッテリー交換しようとしたら、ライトニングケーブルがダメだったという話

 私は、ipadをもう2年6ヶ月ぐらい使っているのだが、
バッテリーがヘタってきたのか、充電が通常より2倍時間がかかったりして、
「もうダメかな」と思って、バッテリー交換をしようかと思った。


ipadのバッテリー交換は、8000円かかる。


それに、バッテリー交換する場合は、一度バラすので、
データのバックアップは必要だ。
データが全部消える可能性があるからね。
バッテリー交換は修理扱いになるので、修理に出した場合、データについては一切保証はしてないし。


だから、めんどくさいことこのうえない。

こういう修理とかに出したりすることが起こるので、
ipadのようなタブレットは、正直な話、2台持ちしたほうがいい。と思ったりもするのではあるが。
2台持ちすれば、大丈夫な方のipadにデータを移動して使えるしね。(・∀・)


で、バッテリー交換しようと思って、
ネットで地元のapple正規修理店とか探していたのだが、
いろいろ情報を見てると、ふと、
「ん、ちょっと待てよ」と思い当たったことがあった。


それは、

「ひょっとして、ライトニングケーブルが悪くなっているんじゃね?」と。


そこで、思い立ったら、即行動で、AmazonでAnker製のわりとしっかりしたライトニングケーブルを買ってみた。

これね。↓

 

 




で、届いて新品のライトニングケーブルで充電をしてみたら、
なんと、問題なく充電できるじゃないですか!


しかも、結構いいライトニングケーブルだったらしく、
今まで使っていたライトニングケーブルより速く充電できるようになった気がする。



そう、ipadのバッテリーの消耗が激しくて、
「もう、バッテリーの寿命かな?」と思い立ったら、バッテリー交換する前に、
一度、ライトニングケーブルを疑ったほうがいい。
できるなら、新品のライトニングケーブルをAmazonで買って、試してみた方がいい。


ひょっとしたら、ケーブルのせいでうまく充電できなかったり、
悪い電気が流れていたりして、ipadのほうに悪影響を与えていたりする可能性がある。
新品のライトニングケーブルを一度お試しあれ。

 


ipadのバッテリー交換しようとしたらライトニングケーブルがダメだったという話

 

 

水谷優子さん死去。早すぎる死にショックです。

2016年5月17日。
声優であり、作家であった水谷優子さんが亡くなった。
死因は、乳ガン。とされている。


一般告知は、2016年5月19日。
インターネットのニュース記事内で大々的に記事になり流された。

水谷さんが所属する青二プロダクションで告知され、ちびまる子ちゃんのオフィシャルサイトでも告知された。



yahoo!のトップニュースにもなった。




水谷優子さんは、2年前にも乳ガンの手術を受けていた。
それが再発したのか知らないが、最近は体調が悪く闘病していたという。

体調が悪くても仕事に出ていたというので無理がたたったのか、
ここに来て亡くなってしまった。








水谷優子さんは何と言ってもポリケロ


水谷優子さんが長く続けている番組の中では、
あかほりさとる氏とコンビを組んでやっているポリケロという番組がある。

それ以上に長いのは、ちびまる子ちゃんの「さくらさきこ」役ではあるが、
その次に長く続けているのはポリケロである。


ポリケロとは、あかほりさとるのニックネームであるポリリンと、
水谷優子のニックネームであるケロリンの頭文字を取って合わせたもの。

今回、水谷優子さんがいなくなってしまったことで、
ポリだけになってしまった。

番組が続くのか、ここで終わるのかは、すべてポリリンとプロデューサー次第ではあるが、ケロリンの独特なツッコミとボケとあのしゃべり方は水谷優子さんにしかできず、
ケロリンがいたからこそあの独特なポリケロの小気味よい会話が成立していたと思う。

それに忘れてはいけないのは、ポリリンとケロリンは同い年ということであるゆえに、
上下関係もなく気楽に気長に続いた友人同士の関係だったということもある。

約20年以上続いたポリケロもこれにて終了となってしまった。



水谷優子さんと言えば「声優シンデレラ」


水谷優子さんは、声優だけではなく、作家でもある。

1994年のことであるが、コバルト文庫から「声優シンデレラ」というライトノベルを出版している。



当時、声優ブームが始まった初期の頃である。
今ほど、声優もそんなにおらず、声優になりたいという人がぼちぼち出てき始まった頃でもある。

そんな中、自身がやってきた声優という職業を小説に落とし込み書いて出版した。

 

声優シンデレラ (コバルト文庫)

声優シンデレラ (コバルト文庫)

 
声優シンデレラ〈完結編〉 (コバルト文庫)

声優シンデレラ〈完結編〉 (コバルト文庫)

 

 


3冊で完結するが、声優業をやる傍ら、1年で書き上げているという脅威の執筆スピードである。

プロでもなかなか1年で3冊書く人というのは限られているのに、
素人で書き終えたのは凄いと言える。


現在は、Amazonで中古本として1円で買うことができる。

 

 

 

水谷優子さん死去。早すぎる死にショックを語る追悼の意と回想